マチコログ

アラサーOLまちこが人間らしく生きるための奮闘記

2020年前半期の振り返り

f:id:mckcv:20200811172956p:plain


こんにちは、まちこです。

 

気づけば2020年も半分過ぎてしまいました。

 

全世界で目まぐるしい前半期でしたが、私自身の振り返りをしたいと思います。

 

振り返り

1月

■大きなイベント

・大阪旅行

■コメント

去年の海外研修で価値観が大きく変わり、地域の勉強会への顔を出すようになり、色々と勉強をしていた時期です。

 

ただ、自分のスキルやキャリアに悩み、自分は何がしたいんだろうと考える時期でした。

 

明確な目標があるわけではなく、いろんなことに手を付けて中途半端な状態。

もどかしい時期でした。

 

2月、3月、4月

新型ウィルスの不穏な空気が漂い出す。

当初に立てていた予定がことごとく頓挫。

仕事は一時的にテレワークに。

 

これまでの当たり前が大きく転換した時期でした。

 

日に日に状況が変わり、ここ数年アウトドアだった生活も一気にインドアな生活になりました。

 

ただ、家でゆっくりする時間が増え、自分自身の気持ちにゆっくり向き合うことのできた時期でした。

そしてSwicthのゼルダの伝説に激ハマりする。あつ森は3日坊主。

5月

全国に出されてた緊急事態宣言も解除される。

そして、自粛期間に無事、太る。

3月の終わりから5月の初めまでテレワークだったおかげで、仕事がはかどり、なんと社内制度でダブル受賞し表彰をされる。わーい。

 

6月

コロナ流行前までは用事やイベントが多く、頭の中がごちゃごちゃしてた私ですが、自粛期間で、自分の頭にとってシンプルに生きる、という考え方に気づき、自分の心と身体に向き合うようにな離ました。

そして、6月終わりにYoutubeを通してヨガの良さに気づく。

 

総括

これまでの当たり前が急に奪われた半年でした。

 

だけど、十数年の間、明日死ぬかもしれないから今を大切に、やれることはやる、をモットーに生きてきたので、行動が制限された今、これまでの行動は正しかったのだと感じました。

 

もちろんまだまだやりたいことはあるんだけど。

 

今は、私にとってゆっくりと落ち着く時期なのかなと思います。

 

自分にとって、2020年が空白の一年間とならぬよう、後半期も毎日を大切に生きようと思います。

 

それでは。